本文へ移動

周辺観光

湯布院観光

ここでは由布院の温泉、見所のある観光場所、すてきなお店を一部ではありますがご紹介しています。
ぜひ由布院をより楽しくお過ごしいただけるようご活用ください。

日本一小さな盆地にある観光地と言われる由布院温泉。

朝には由布院の町が霧に覆われてしまいまるで大きな湖のように目に映る。
そして時間が過ぎれば元の町に...。


この不思議な町を多くの文人が愛し、訪れ、詩に歌い、様々に描いてきた。
そして今、様々な人たちの安らぎの場として賑わいを積み重ねています。

湯布院の見どころ

ゆふいん駅

建築家・磯崎 新(いそざきあらた)氏の設計で、待合室はギャラリー(由布院アートホール)として使われ、毎月、絵画や趣向品などの展示が行われています。 構内に改札口がないことで知られています。
8月には駅の広場で『湯布院映画祭』が行われ、懐かしい映画が公開され賑わいます。

金鱗湖

湖底から温泉と冷泉が湧く関係で、湖面は冬でも水温が高く、湖面の湯気が朝もやになって、早朝には、あっという間に由布院全体を覆ってしまいます。
湖畔にはわらぶき屋根や温泉が多く、宿泊先から幻想的な朝もやを見ようと足を運ぶ人も多くいます。また、夜の月明かりに照らされる湖の姿などもムーディーです。

辻馬車観光

馬のひづめの音が心地よく響く、由布院の観光辻馬車。
JR由布院駅を出発し、約40から50分かけてゆっくりと由布院の町を散策し、由布院駅へ戻るコース。9時から30分ごとに1日15便が運行している。1便の定員は10人で、当日の朝8時50分から予約を受け付けています。のんびりと馬車での観光を楽しんでみては?

スカーボロ

イギリス製のクラシックカーを改造した、なつかしい雰囲気を漂わせる観光タクシー「スカーボロ」。レッドとクリームのツートンカラーのかわいらしい外観は湯布院の町に似合っている。JR由布院駅がスタート地点で1日に5便が運行している。当日の朝9時より由布院温泉観光案内所で予約を受け付けている。

お店紹介

岩下コレクション

そのたたずまいは、どこか古い校舎を思い起こすような懐かしさを感じます。
1階ホール ステンドグラスとアンティーク、1階 昭和歴史資料館”思い出の小径”
2階 世界のモーターサイクル歴史館
開館時間 AM9:30~PM6:00 年中無休
入館料 大人600円、中高生400円、小学生100円

工房 宇詩詩

頭を撫でていると願いが叶うと評判のかわいい福地蔵さんを手がけているのが工房「宇詩詩」さん。
電話 0977-84-2016
営業日 金、土、日、祭日
営業時間 10時30分~16時

由布院ラスク

ラスクの味を引き立たせるため、パン生地を種類ごとに変え
丁寧に作ることからこだわっています。
風味豊かに焼きあがったフランスパンに、ラスクの味を決める
オリジナルクリームを一枚一枚手仕事で塗り上げています。
 

オススメ スポット

アフリカンサファリ

湯布院から車で40分
営業時間
3月1日~10月31日……9:00~16:30
11月1日~2月末……10:00~16:00
休園日
年中無休(雨天でも通常営業)
※雪等で休園の場合があるため必ず事前確認してください

別府ラクテンチ

湯布院から車で1時間
営業時間
9:30~17:00
※時期やイベント開催日によって変動有
※最終入場は閉園の1時間前
休園日
営業カレンダーにてご確認お願いいたします。

城島高原パーク

湯布院から車で20分
営業時間
10:00~17:00
休園日
カレンダーにて確認をお願いいたします。
※悪天候などでは乗り物が動かない場合もあります。
※営業時間、休園日も予告なく変更する場合もあります。
必ず事前に確認をお願いいたします。
 

うみたまご

湯布院から車で1時間半
営業時間
3月~10月……9:00~18:00
11月~2月……9:00~17:00
※最終入場は閉館時間の30分前まで
休園日
年2回程度(その他は無休)
TOPへ戻る